2013年09月15日

ST-9001

展示会の記事がまだですが、先に昨日入荷したST-9001のご紹介を。

丸1年でのマイナーチェンジは早い感じもしますが、大きく変わったのでしょうか。

P1300885.jpg
左がST-9001、右がST-9000です。
こうしてみると「DURA-ACE」のロゴの位置以外は分かりにくいですね。

寄ってみると、STIカバー(ネームプレート)が小さくなり、人差し指を引っかける部分がST-9001はかなり絞られてくびれています。
P1300889.jpg
左右の線は同じ長さです。実際に握ってみても人差し指をレバーに回しやすくなっています。

内側のレバー形状も変更しています。
P1300904_2.jpg
親指との干渉が気になる部分(丸囲み)も出っ張りが小さくなっています。

P1300898.jpg
ブラケットそのものも若干細くなっています。
写真では分かりにくいですね。上がST-9001です。
ブラケットカバーはそれぞれ互換性はありません。

P1300867.jpg
また、ケーブルカバーも本体から外れなくなり、無くす心配が無くなりました。

P1300855.jpg
形状としてはアルテグラに似たようですね。

定価も
ST-9000:52,297円

ST-9001:51,323円
とお安くなっています。

というわけで、意外にも大きな変更が加えられていました。
posted by mikiya at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/75680705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック