2016年04月03日

ローラー

強度の高い練習をするため、朝はローラーに乗っています。(ホントは朝練に行けば良いのですが、、、)
長い時間乗るのは苦痛なので、心拍150〜160でをキープして20q。大体35〜40分くらいです。
本当は実走でもっと長い時間できれば良いのでしょうが、少しずつでもこの心拍域での練習を積み重ねていくとパフォーマンスの向上が実感できます。心拍を一定にし、出力で測るとそれが分かりやすいです。

この心拍域の練習が積めてない時は体重の3倍くらい(200W弱)の出力しか出ません。続けていくうちにそれが徐々に向上し、今は4倍強(250W強)までになりました。
ちゃんと練習していれば4.5倍は行くのですが、月間500qしか乗っていないこともり厳しいです。例年の1/3ですが、嘆いていると店長に「世の中の人はそれが普通。それしか練習できなくてもどうやったら速く走れるか考えなさい」と諭されてしまいました。
今年T.T.とクリテに絞るか、、、

そしてローラーのお供は相変わらず、
IMG_5608.JPG
Nikola InnovationのZIVOペダル

IMG_5634.JPG
今までのペダルを使用した時のペダリングが不自然に感じるほど、T.T.バイクでの使用は馴染んでいます。たかが12〜3oですが、真っすぐ踏み下ろして引き上げる感覚は何にも代えがたいです。

IMG_5648.JPG
上死点で詰まる感じも無く、踏み下ろす時はしっかりと体重を乗せられます。

前乗りになり、踏み下ろし〜引き上げるペダリングのT.T.バイクやトライアスロンバイクには有効だと思います。
力説すればするほど胡散臭そうに見られるので、これくらいにしておきます。

IMG_5980.JPG
寒かったのか、昨晩のネコベッドは定員オーバーになっていました。全員ベースが茶トラですが、特に杏子と胡桃の姉妹は背中の模様が同じで識別しにくいです。
posted by mikiya at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174750589
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック