2016年04月01日

散歩

今日は年度初めですね。
自転車通勤をしていて街に出ないと、明らかに新入社員に見える若者すら見かけず、4月1日の感じがしない、、、と言いたいところですが、自転車連盟の仕事をするようになり意識せざる得ない、いや大いに影響を受けています。ラインセンスの発行作業だけでも手間が掛か(以下自主規制)

自分も十数年前はいっぱしの新入職員でした。その時のナントカ省内で三本の指に入る過酷な部署に配属され、その日に辞めたくなり、この道に進んだことを激しく後悔しました。
今となってはただの若かりし日の思い出ですが、1年目は月間の残業時間が200時間を超える事3回。5〜7月はナントカ公団廃止法という大型法案の審議。週に2回法案審議があり、その度に身を粉にして駆けずり回り、当然徹夜で若かったとはいえ堪えました。
9月は同期が連休を謳歌するなか、ナントカフォーラムという国際会議に駆り出され、毎日ほぼ徹夜。

その後大きな案件はありませんが、「総括」「国会担当」という小間使いの役柄、何もなくとも普通に色々と降りかかってきます。国会と議員会館は毎日のように通いました。もちろん中身はなく、資料を持っていくなどのメッセンジャーボーイです。

年末くらいからイラク方面がきな臭くなり、3月にイラク戦争が勃発。昼夜を問わず対応が必要で、本当にキツかったです。自分の部署の業務が政府内の重要トピックになり、首相官邸に毎日資料を持参。初日は官邸詰めの番記者に囲まれましたが、何も知らない若造と見破られ次の日からスルーされました。まあ、知っていても喋ってはいけないのですが。

怒涛の1年でした。この間の体重増は6sで済みましたが、ストレスで一気に見た目が老けました。
そして4月1日には後任が配属され、自分は5月に異動となるのでした。
またいつの日か2年目以降を気が向いた時に。

IMG_5838.JPG
昨日は赤ん坊と桜を見に、洗足池まで行ってきました。上の写真は途中の呑川です。

平日でしたが、天気が良かったからか人が多かったです。
IMG_5862.JPG
現地で桜の写真は撮れなかったので、池を見ながら物思いに耽る赤ん坊。

IMG_5849.JPG
ベビーカーに乗せていきましたが、帰りはグズリ抱っこすることに。しかし抱っこひもを忘れ、ずっと抱えていたら、今朝は激しい筋肉痛です。
体重も7sを超え、腕だけで抱っこするのは厳しくなってきました。
posted by mikiya at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174728877
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック