2016年02月14日

チームアテンダント講習

IMG_0712.JPG
16年度から実業団レースを中心に、監督会議出席や補給の際に必要な資格になるチームアテンダントを取得するべく、昨日は品川まで講習会を受けに行ってきました。

IMG_0664.JPG
びっちりと授業が詰まっています。

開始30分前に行きましたが、すでに会場はほぼ満員。
IMG_0677.JPG
辛うじて空いていた席に座ると、教官様の目の前のアリーナ席でした。

これはとても居眠りできません。
こんな偉大な方が教官様だとは思いもよりませんでした。てっきり適当な人がウダウダ話す適当な講習会だと思っていました(失礼)が、完全に予想を裏切られました。最後に実施する試験がいきなり不安になります。

IMG_0681.JPG
左隣は我がチームをクビにされたことに逆恨み甚だしいF村氏。殺気を感じ生きた心地がしません。

講義の方は無知な我々にも分かりやすく、しかも実際にどのように運用しているか、という話が中心でとても役立つ内容でした。
ルールブックの字面を覚えるだけではなく、その規定の背景を理解していれば応用を利かすことができます。

あっという間に時間が過ぎ、肝心の試験が実施されましたが、無事満点合格できました。
この日のために何日も勉強してきた甲斐がありました。

最後にアンチドーピング講習。
これも役立つ情報ばかりでしたが、特にこの「禁止表国際基準にもとづいた検索サイトglobal DRO (http://www.globaldro.com/home/index)
20160214_01.jpg
は初めて知りましたが、とても有用です。

ジャパンカップオープンや全日本選手権などのドーピングコントロールがあるレース前には、風邪薬を飲みたくてもどれが飲んでよいものか分からなかったので飲みませんでした。
しかしこれで調べれば判断がつきますね。

帰りは師匠様と蒲田で餃子と日本酒を堪能。中身の詰まった濃い一日でした。
posted by mikiya at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174053699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック