2015年09月12日

子猫物語

先日、何気なく見てしまった映画の子猫物語。

こんな映画があったこと自体知らなかったのですが主人公が茶トラだったのもあり、ついつい最初から最後まで。
この予告編を見ても分かりますが、木箱に入ったまま川に流されたり、海に落ちたりと、どうやって撮影したのか気になりました。よく見ると主人公のネコもシーンごとに大きさ、色や柄が違うし、、、。まあ、どの子も我が家の楓太と重なり「楓太の大冒険」として見てしまったのですが。

P1440802.JPG
我が家で危険なことと言えば、せいぜいこの程度です。
posted by mikiya at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163468660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック