2015年07月26日

湾岸クリテリウム

このレースも去年は予選で半分も走らず千切れ、暑くてツラク苦い思い出しかありません。

行きはヤマグチさんの車に乗せて頂き、3人の行儀の良い(我が家の甥っ子比)お子さんと一緒に現地入り。
このレースの予選は27人中10人上りという狭き門です。橋を頂点としてその両端の片方を折り返し、もう片方に2つのコーナーを設けた約1.5qのコース。
去年は後方で走り、そのインターバル&暑さにやられてしまったので、今回は前々で展開したいところ。

折しも1組目でチームメイトのゴローさんが常に逃げ、そのまま最後まで逃げ切り予選を通っていたので自分もそれを目指そうと決意。
DSC_0032.JPGDSC_0038.JPG
かっくぅいいですね。

前半こそ前方で展開できましたが、中盤くらいからキツくなり出し後方から上がれなくなってしまいました。
DSC_0056.JPG
ラスト3周の折り返しでリアを変速したところフロントのチェーンがインナーに外れ、さらに巻き込みチェーンジャム。しめしめニュートラルを、、、とアピールするものの移動審判から「チェーン落ちは対象外。直してすぐに追って。」との指示。そ、そうっすよね。

降りてからフィッツチームのサポートの方に手伝って頂き(ありがとうございます)、直してから残りを一人で走り一応完走。あの状態では予選突破できなかったと思いますが、先週に引き続き勝負に加わることなくまたもや去る羽目になりました。


実は去年も同じようにチェーンが外れたので今回はチェーンリング、チェーンを新調したのですが回避できませんでした。変速が雑だったのか、はたまた偶然か、、、。

帰りはアオキ兄と仲良く走ってきました。

何気に都心をロードバイクで走るのは初めてでした。

なお、写真は現地まで自走で応援に来てくれたメカ様提供です。
posted by mikiya at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/156877816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック