2016年03月14日

ディスクロード

自分にとって「ディスク」と言えば円盤状のディスクホイールでしたが、世の中的にはディスクブレーキ、それも油圧のものを指すようです。

まだ時期尚早と思っていたのですが、メカ様の一言で欲しくなってしまいました。

先日、CERVELO BRAINBIKE JAPANに参加してディスクロードのCシリーズに乗ってきたメカ様ですが、
「いやあ、これからはロードもディスクだよ。一台あればいろんな楽しみ方ができるね。自転車屋だったらまず売る前に自分が乗らないとね。」と興奮気味にまくし立てるのです。

そういや、当店にも油圧ディスクを搭載したバイクがあったような。

SOLACE 40 FB DISC_01.jpg
スコット SOLACE 40 FB DISC
おぉ、フラットハンドルですが雨の日通勤用だと思えばちょうど良いでしょう。

IMG_4556.JPG
早速組み立て、ちょうど良いと言うべきか今朝は雨模様で試すには絶好のコンディションでした。

しかしまあ、何というブレーキの効きの良さでしょう。
軽く握ってもガツンと効きます。タイヤは28Cなのですが、これ以上細いとすぐにロックしそうで怖いです。
ドライ路面でもタイヤのグリップを気にしながら、ロックしないようにブレーキングしないといけなさそうです。

IMG_4560.JPG
フラットハンドル用のブレーキレバー、ローター径が160mm、MTB用キャリパー&ホース
と、最近のディスクロードに装着されている
ドロップハンドル用のブレーキレバー、140mmローターやロード用キャリパー&ホース
に比べて、効き重視のパーツ構成になっている、ということも大きいと思われます。

前後に泥除けも付けたので、雨の日の通勤と練習(するか分かりませんが)に使用したいと思います。
posted by mikiya at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記