2015年08月20日

第2次合宿2日目

合宿自体は4泊5日の日程ですが、自分は1泊2日の参加なので今日が最終日。
しかし既に合宿5日目くらいの疲労感です。

そんな中、今日も登り盛りだくさんのメニュー。

まず午前中は都留の方から道坂峠、山伏峠を登って帰るルート。道坂は勾配がキツくてどうも苦手です。
入口から速かったのでどうせタレるだろうと思い、グループを先行させたら最後まで追い付かず。仕方ないので下りで追いつきますが誤算でした。

20150819_084702.jpg
笑顔の古賀選手。

20150819_083904.jpg
颯爽とスタートする直樹選手。

午後は朝霧高原の周回。30分登りが続くイヤらしいコースですが勾配が緩めなのでまだ耐えられます。
20150819_142001.jpg
一番早いグループはさらにゲストを加え豪華メンバーでスタート。こんな環境で走れる高校生たちは幸せですね。

自分は4番目のグループ。朝霧高原は追い風だったのでそれほど苦しまずに済みました。
西湖周回も昨日の反省を踏まえ、ペース配分を考え5周完了。これで合宿は終わりです。
出しきることができ満足です。

帰り道お店に寄ってみると、今日から始まった決算セールでてんてこ舞いだった模様。戦場跡のような店内を横目にそそくさと退散してきました。明日からは自分もちゃんと働きますよ、たぶん。
posted by mikiya at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第2次合宿1日目

火、水と高校生の夏合宿に参加してきました。
場所は西湖。数日前に来たのはは河口湖ですが、走るコースはほぼ同じになります。下見はバッチリなのです。

朝現地に着いてみると、やはり涼しいです。
20150818_074422.jpg
冷房の設定ですらこんな数字見ません。

今回OBの参加は恒例のKINAN山本選手
20150818_140341.jpg
の他に、一つ下の代の直樹選手と古賀選手。
20150818_171343.jpg
二人は生徒と一緒に走るために、朝練で鍛えてこの合宿に臨んでるそうです。関心関心。

まず午前中はスバルライン。

4〜5人ずつにグループ分けされ、遅いグループからスタートしていきます。自分は速い方から2番めのグループでスタートし、後ろから一番早いグループが来たら乗り換える作戦。
しかし、ビジターセンターをスタートしてみるといきなり速いです。オーバーペースだと注意しようかと思いますが、このペースを維持できる実力が有るのかもと思い直し最後尾で待機。
料金所を過ぎてようやく緩んだので一安心。あのまま登られていたらオジサン千切れてましたよ。

目論み通り一番早いグループが途中で抜いてきたので、乗り換えるものの残り10qくらいで脱落。先が長くてイヤになりますが、初日の最初の練習なのでタレずに最後までがむばりました。

午後は西湖を10周。

1周が10qと短いこともあり、集団も分裂と吸収を繰り返すコースです。自分の脚を過信してハイペースで引っ張っていくうちに3分先にスタートした一番早いグループに追いつきます。そのまま周回を重ねていくうちに山本選手、高校生、自分の3人体制に。高校生に指導するはずが、自分が稽古付けられています。お昼のカレーが込み上がてくるくらいキツいので残り2周で離脱し、身の丈にあったグループで最後まで。いきなり高強度の練習で腰が痛いです。
明日が思いやられますが、夜は思い出話で盛り上がり楽しいひと時を過ごしました。
posted by mikiya at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記